OAKLEY オークリー A-FRAME (White Factory Text / H.I Yellow)のレビュー

オークリーの A-FRAMEを購入しました。
今回のレンズはH.I Yellowです。













回、H.I イエローを買った理由は今使用している
VR50エメラルドイリジウムとVR50ピンクイリジウムでは
吹雪など悪天候では見えづらいと感じたからでした。

なので可視透過光効率が81%のH.I イエローだと
天気が悪くても雪面が見えるのではないかと思い
購入してみました。

H.I イエローを使用したのは
2013年2月21日の苗場スキー場です。

コンディションは
午前中は吹雪そして雪
午後は一時晴れそして曇りという
テストするにはうってつけでした。













最初に吹雪から雪という暗いコンディション
今まで使用してきたレンズではストレスを
感じていましたが

H.I イエローですとはっきり見えますね。

そのとき一緒に滑ってた仲間はオークリーのパーシモンを
使っていてしきりに見えづらいを連発していましたが
H.I イエローではそんなことはなくとてもストレスフリーでした。

次に晴れのコンディション
これはまったくダメですね。
まぶしすぎます。目潰しかっというぐらいまぶしいです。

今回は晴れ間が覗いたのはほんの数分だったので
助かりましたが晴れている日には絶対使えないです。

明るめの曇りのコンディションですとそんな問題ないです。

なので吹雪から曇りまでの天気ですと
快適に使えます。

H.I イエローはすでにゴーグルを持っていて
さらに悪天候用のレンズがほしい人には
お勧めできるレンズです。

はじめてゴーグルを買う人は
これを最初に買ってはいけません。

それとH.I イエローはミラーレンズではないので
外から中が丸見えになります。



★oakley A-flame 楽天市場 最安値はこちら★

関連記事

OAKLEY A-frame ジャパンフィット アジアンフィット インターナショナルフィットの違い

OAKLEY A-frameのレンズの違い PERSIMMON PINK IRIDIUM VR50 EMERALD IRIDIUM VR50 PINK IRIDIUM

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする