NANKANG (ナンカン) SN-1のレビュー

今シーズン初めてスタッドレスタイヤを購入し
使ってみたのが NANKANG (ナンカンSN-1 です。

20110426163308.jpg






あまり予算がなかったので安くても性能の高いスタッドレスは
ないのかなと



ネットでいろんな人のホームページやブログを
検索して見つけたのがこのNANKANG(ナンカン)タイヤです。



最初、夏タイヤからこのタイヤに換えたときの印象は
なんでこんなフニャフニャなの?と思いましたが



翌日車に乗った時、すぐにこの柔らかさに慣れ
フニャフニャ感は感じませんでした。



高速道路などのドライな路面では無茶な運転しなければ
別に違和感や問題など感じませんでした。



一番大事な凍結路面と雪の路面なんですが
このタイヤで初めて新潟のかぐらスキー場に行ったとき
深夜で湯沢インター降りた直後から凍結路面でした。



周りに車がいなかったので坂道でわざと停止してみたり
急発進してみたりしました。



さすがに急発進ではホイールスピンしましたが
どのぐらいの要領でアクセル踏んだり、



ブレーキ踏んだりして感覚をつかみました。
感覚さえつかめば問題なく運転できますね。



次に早朝に長野のエコーバレーに行ったときはゲレンデの近くから
圧雪の坂道になりました。



こちらも問題なく運転できました。



深夜に群馬の丸沼高原に行った時沼田インターを降りた
直後からずっと降雪があるコンディションもありました。



ゲレンデのかなり手前の椎坂峠あたりから軽く吹雪いて
視界不良の状態で運転しなければならないコンディションで
このときも運転に支障がありませんでした。



うちの車は雪道に弱いFR車のミニバンで
スピードを出しすぎるとリアが流れる傾向もありましたが



無理をしなければちゃん進み、曲がり、止まってくれたので
問題ないと思います。

20110426151431.jpg






自分の場合スタッドレス初体験なので
正直言って国産のメーカーやその他海外のメーカーと
比較することができません。



そんな自分でも雪道を普通に運転できるタイヤが
この低価格で購入できるのは大変ありがたいです。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする