スノーボードと登山とゴルフ 海より山が好きかも

大弛峠から甲武信ヶ岳 一泊二日 テント泊 2012年10月2日~3日

大弛峠から甲武信ヶ岳へ行ってきました。
今回はA君と一緒です。


先に大弛峠から甲武信ヶ岳のルートの感想をいうと
ずっと奥秩父らしい原生林の森の中を登り下り
するだけでした。



地図を見るとずっと稜線上を行くので景色を楽しめるのを
期待していましたが



展望が得られるのは夢の庭園、北奥千丈岳と国師ヶ岳の山頂
両門ノ頭と甲武信ヶ岳山頂のみです。



あとはずっと森の中の道です。



なので瑞牆山周辺から雲取山周辺まで行く
奥秩父を縦走したい人以外は行かないほうが
いいと思います。



自分の場合奥秩父の最高峰の北奥千丈岳と
百名山の甲武信ヶ岳を両方登ってみたいと思い
このルートを選びましたが



北奥千丈岳と甲武信ヶ岳はそれぞれ別の機会に
登るのがおすすめです。



一日目


大弛峠です。
朝6時頃なんですがややガスってました。










駐車場を広げているのでしょうか?
工事していました。









大弛小屋です。








国師ヶ岳へは木道が続いていきます。









朝の時点では
少し青空がのぞけました








前国師岳です。









少し木々が色づいてきています。




北奥千丈岳への分岐点です。
ここから片道15分で往復できます。












北奥千丈岳に着きました。
秩父山地の最高峰です。


前に金峰山に登った時に
一緒に登る予定だったんですが
その時には登れなくて今回やっと登ることができました。






山頂からの眺めです。










また元の道に戻り国師ヶ岳に着きました。






先ほど登った北奥千丈岳を望みます。





このあとずっと森の中を進み甲武信ヶ岳を登り
甲武信小屋まで行ったのですが






デジカメのデータが消えてしまい
写真が残せませんでした。残念です。



今回のテントはモンベルのステラリッジテント 2型です。





5月の時点で購入していたんですが
なかなか使う機会がなくてやっと使うことができました。



中は結構広くて快適です。











この日の夕食は
豚の角煮丼と味噌汁と漬物
それにワインをいただきました。












二日目


二日目の朝はビーフコンソメのにゅうめんとコーヒーを
いただきました。






朝の甲武信小屋の様子です。





テントの受付の際8時で消灯なので
その後は静かにしていてくださいと言っておいて



夜は11時過ぎまで山小屋の主人がギターを
かき鳴らしてうるさかったので2時間ぐらいしか寝れませんでした。
結構頭にきます。




朝の三宝山方面の様子です。




今回は登れなかったので
今度絶対登りたいですね。


甲武信ヶ岳の山頂です。






前日もそうでしたが
ガスっててなにも見えません。






早速下山開始です。













こちらは千曲川源流遊歩道への
分岐点です。






水師のピークへ向かいます。















こちらが水師です。狭いピークで
展望がありません。






今度は富士見に向かいます。











こちらが富士見です。
ここで道が直角に曲がります。





次は両門ノ頭に向かいます。











両門ノ頭に着きました。



天気が良ければきっといい景色が楽しめると
思います。



ですが今回は行きも帰りもガスってました。










次は東梓のピークに向かいます。


















東梓のピークに着きました。
こちらも木々に囲まれていますが
少しだけ展望がありました。









次は標高2224mのピークに向かいます。













こちらが標高2224mのピークです。
来るときはここが東梓だと勘違いしました。









次は標高2295mのピークへ向かいます。
苔むした道です。







標高2295mのピークです。







木々が少し色づいています。











こちらは標高2465mのピークです。






国師ヶ岳に向かいます。








ここは天狗尾根への分岐点です。






国師ヶ岳が見えてきました。














国師ヶ岳に着きました。











大弛峠に向かいます。
















夢の庭園への分岐点です。
こちらに寄ってみることにします。






























夢の庭園の遊歩道は少し紅葉が始まっていました。
登山をしなくてもここだけ遊びに来るのも
面白いと思います。




やっと大弛峠に下りてきました。










今回の登山はずっと天気と景色に恵まれなくて
ちょっと面白みに欠けました。



二日目の写真を見てもらうとわかるように
大弛峠~甲武信ヶ岳はずっと森の中ですので
あまりお薦めできません。



山梨県のホテル・旅館のガイドはこちら










«  大弛峠から甲武信ヶ岳 一泊二日 テント泊 2012年10月2日~3日  »

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment

プロフィール

フォントルロイ



スノーボードと登山と
ゴルフが好きです。

基本的にインドアより
アウトドアを楽しんでいます。

自分で何か作ったり、
直したりするのも好きです。

最新の記事

カテゴリー

最近のコメント

    コメントはありません

タグクラウド

相互リンク

RSSリーダー

myyahooRSS

GoogleRSS

HatenaRSS

LivedoorRSS?

goo RSS